谷村奈南【今夜くらべてみました】 出演 『消えた真相告白!?』

この記事は3分で読めます

5dcccb0b

 

どうしていたんでしょうか?

 

2008年後期にオリコン調べで10~20代に聞いた

「最もブレイクしそうな新人女性アーティスト」の2位に選ばれるなど

今後の活躍が期待されていた

谷村奈南

 

TanimuraNanaBestA3

     スポンサードリンク

 

しかしその後2010年以降

テレビで見る機会はほぼゼロ。。。。

 

一体彼女に何があったのでしょうか……

 

 

谷村奈南

 

1987年9月10日 生まれ
北海道 札幌出身

 

好きな男性のタイプは

おもしろくてセクシーな人だそうです。

 

ちなみに好きな芸人は

山崎邦正

c18cbdaa

おもしろい事は面白いですが

セクシーだとは思いませんが。。。。。

 

まぁー良いでしょう^^

 

音楽好きな両親の影響で幼いころから洋楽にふれる。

 

12歳の時、母親の影響で聞いた

クリスティーナ・アギレラ 『Christina Aguilera』

 

に感化されソウルシンガーになる事を夢見る。
帝塚山高校3年の春に大阪で行われた音楽イベントに参加し
ヴィジョンファクトリーの関係者の目にとまり歌手デビューのきっかけをつかむ。

 

そして2007年5月30日、SONIC GROOVEよりシングル『Again』でデビュー。

 

 

 

 

2008年には
音楽サイトMSNミュージックの「今年ブレイクが期待されるアーティスト」の投票で1位を獲得。

5thシングル『Crazy For You』のプロモーション・ビデオがYahoo!動画のアクセス数で週間1位を記録。

 

 

 

歌手としても順調な彼女は

2010年3月、青山学院大学法学部卒業。

 

そう彼女はなんと青山学院生だったのです!!

 

中学受験から大学受験に至るまで、自分で「ガリ勉だった」

と断言できるほど勉強中心の生活を送っていたそうです。

 

才色兼備

 

正にそんな感じです。。。

 

しかし、そんな彼女が

2010年以降、めっきり姿を見る事が無くなった……

 

その原因とは……

スポンサードリンク

 

2010年10月 初の写真集『奈南』を発売

 

歌手である程度成功した彼女は

グラビアに挑戦。

 

2010年3月には

初の写真集『奈南』を発売

 

2014年9月には写真集「7」を発売。

Amazonのタレント写真部門で
1位も獲得していました。

 

最近見ないと思ってましたが

こちらの方面では頑張っているみたいです^^

 

 

originalnanan

20101014225917

news_xlarge_027A3056

tumblr_nbfameCeon1qki7kio2_1280

tanimuranao

 

彼女は2010年以降、歌は一曲を出しておらず

路線を変更。

 

これが見事に失敗。。。?

 

したかどうかは分かりませんが

露出が激減したことは事実。

 

第2の

倖田來未と言われていただけに

事務所としても売り出し方に悩んだんでしょうか……

 

残念です。。

 

その辺の話も

『今夜くらべてみました』

でお話しするのでしょうが……

 

 

なんと!整形疑惑も……

 

もはや当たり前になりつつある
整形。

 

谷村奈南もやはり整形、、、、、、
ではないかと噂されています。
ビフォー

081123

 

アフター

5dcccb0b

 

言うまでも無いでしょう……

(したかどうかは分かりませんがね。。)

 

まぁー綺麗になればそれでいいと

個人的は思いますが^^

 

 

まとめ

推定Dカップと言われる

彼女。

 

51MRZ4I4jyL

 

 

路線変更した考えも分からなくはないですが

やはり、歌手としてもう少し頑張ってほしい所です。。。

 

ちなみに現在も

「歌手」として一応活動しいるそうです^^

 

果たして彼女の再ブレイクはあるのか!?

 

3年ぶりにテレビに出演する

 

今年最後の渡部プロSP!来年消えるかもしえない悩める女が続々登場!今夜くらべてみました』

 

谷村奈南が号泣する姿、必見です!!

 

 

====関連記事====

山本美月 ブログでイケメンの男装ぶりを披露!?題して【男装姿みづおくん】www【画像】

ベッキー【レベッカ】復活で本名告白!ところで【レベッカ】って誰?

相武紗季 「硝子の葦」で全裸に!?【画像あり】

今野杏南 なんと【おねしょ】を告白!しかし夜尿症だった!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

a
UA-50166622-2