【新入生、新社会人必見】4月病ってなに?症状は?予防法や対策はあるの?

この記事は4分で読めます

Depressed businessman sitting under white drawn direction lines

卒業式が終わって新生活のスタート!!

 

そんな季節でございます。

 

新入生新社会人は(ウキウキ)していて新しいことにチャレンジしたくなる季節。

でも、ちょっと度を超えると4月病になってしまうってご存知ですか?

 

4月病?

 

5月病って聞いたことがあるけど4月病って何?って感じですが

ついつい頑張りすぎてしまうと思わむ落ちし穴にはまってしまいます・・・・・

     スポンサードリンク

 

4月病

 

3-e1453276310971

 

卒業式を終え新たな生活に踏み出す新入生新社会人にとって4月はかなり気合をいれる季節。

 

(ヨッシャー同期で一番を目指してヤルゼーーーー!!)

 

(友達いっぱい作るゾーーーー!!!)

 

なんて人が多いとは思いますが

これが落とし穴なんです。。。。。。。

 

自分自身に過度のプレッシャーをかけすぎて

気づけば(あれっこんなはずじゃなかったのに・・・・・)ってことも。

 

4tuki

 

 

では、どんな原因が考えられるのか

 

友達を作りすぎる

 

SNSで交流を図ることが多くなった今、必要以上に友達を作り

インスタやツイッターで公開されている写真を見て

 

(あいつになんか負けていられない!!もっと友達作って俺のリア充を見せつけてやる!)

 

なんて躍起になることも。

 

そして行きたくもない飲み会に参加し家に帰ってから

(あれっ?俺って何しているんだろう・・・・・・)

と自己嫌悪。

 

 

必要以上に単位を履修登録/頑張りすぎる

 

(大丈夫!今のやる気に満ちた俺ならどんな単位でも取れる!!

 

(その仕事!僕やります!!)

 

その結果、単位を落とす。。。。

その結果、仕事が片付かない・・・・

 

こんな経験ありません?

 

つ・ま・り

 

4月病とは

「新生活の始まりに興奮して能力以上に頑張りすぎたり、やる気を出しすぎたりする」

興奮状態

の事です。

 

もちろん新生活において、やる気があるってことは良いことですが

裏を返せば興奮していて正常な判断が出来ないって事です。。。。。

 

果たしてこれが良いことなのでしょうか?

 

答えは

 

images22

 

興奮状態で決断したその結果

 

:SNSの友達ばかり増えて人間関係が軽薄化になってしまう

:単位を取りすぎて本来取らなければいけない単位を落としてしまう

:無駄な飲み会に数多く出席し朝がだるくなり仕事ができない。。。。

 

といった状態になり正常な判断が出来なくなります。

 

あなたもこんな経験は一度くらいはあるのではないでしょうか?

 

僕ですか?

ありすぎて困りました((笑))

 

で、この4月病が派生して5月病へと陥ってしまうのです。。。。。。

 

5月病とは【wiki参照】

==========================================================-

日本においては、新年度の4月には入学や就職、異動、一人暮らしなど新しい環境への期待があり、やる気があるものの

その環境に適応できないでいると人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称がある。

「さつきびょう」は誤読。医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断される。

発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま

ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から

ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥るというものがある。

===========================================================

 

ね、怖いでしょ。

スポンサードリンク

どうすればいいの?予防法は?

 

f2f0aefb1738181d5934946c361f2a9a

 

:ストレスをためない

 

何といってもストレスが一番悪影響です。

1人で考え込みすぎずに【会話】をすることです。

高校時代や大学時代の友人といった以前の環境の友人との会うなどして

ストレスを発散して下さい。

※あまりにもストレスを発散しすぎて飲みすぎは注意ですよ((笑)

 

 

:バランスの取れた食事を心がけましょう

 

新生活になり一人暮らしを始めると、コンビニで食事を済ませる人も多いと思いますが

なるべく自炊を心がけましょう。

たかが食事!!なんて思っている人もいると思いますが不規則な食事は脳内の栄養不足を招き

感情をコントロールするセラトニンが不足がちになります。

興奮状態で感情もコントール出来ない!なんて最悪ですから

「主食・副菜・主菜」を組み合わせるような食事を意識してください。

 

 

:しっかりとした睡眠

 

一日の疲れを癒すには睡眠が一番です。

どんな方法が良いのかというと半身浴です。

 

img_2

 

熱すぎない温度のお湯で20分ほどの半身浴をして、身体がポカポカしているうちに布団に入り、目を閉じましょう。

 

次に、寝る前のパソコンやスマフォは脳を覚醒させてしまうので

絶対に避けるべきです。

 

そうは言っても【LINE】や【SNS】で繋がっているこのご時世。

(俺にはちょっと無理だな・・・・)

なんて人もいるとは思いますが、不慣れな環境でストレスと睡眠不足なんて言ったら

本当に鬱になりますよ!

 

絶対にやめましょう!!

 

 

:オフを有意義に過ごす

 

彼女、彼氏がいる方は思う存分愛し合ってください((笑)

 

そうでない方は、好きな映画を見るとか

サイクリングやジョギングで体を動かすなどの有酸素運動がおススメです。

体を動かして汗を流すってことはストレス発散になりますしね。

 

くれぐれも

 

 

keyvisual

 

 

これを1人でみてサザエさん症候群になるなんて事は無いように(笑)

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

4月病は【過度のやる気】が大きな原因だということが分かって頂けましたでしょうか?

 

もちろん、新生活において(メラメラと燃えるやる気)があるのは良いことですが

あれもこれもって手を付けるのは非常に危険です。

 

結局どっちつかずになり

 

二兎を追うもの一途をも得ず、虻蜂取らず・・

 

こんな状態になってしまいます。

 

そうならないためにも

興奮を抑え、目標を一つに決めて、まずはその目標一点に集中する

って事が大事です。

 

4月病につける薬が売っていればいいのですがこればっかりは売っていません。

 

いかに自分を律し、節度ある生活を送るかということが一番大事です。

 

4月病、5月病を乗り越えて楽しい生活を送っていきましょう!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

a
UA-50166622-2