清野菜名の脱ぎ画像って一体何?吉瀬美智子に似ているけど彼氏はいるの?

この記事は3分で読めます

36P48101-670x445

清野菜名の脱ぎ画像って一体何?

吉瀬美智子に似ているけど彼氏はいるの?

 

 

ドラマ「ウロボロス」に出演し

一躍注目を浴びた

清野菜名

 

4月スタートの

「LOVE理論」では初のヒロインを演じるなど

乗りに乗っている彼女。

 

ネットでは清野菜名の脱ぎ画像が

話題になっているが

果たしてその真相はどうなのでしょうか?

 

今日は話題の女優

清野菜名についてまとめていきましょう。

 

 

     スポンサードリンク

 

 

清野菜名

 

36P48101-670x445

 

1994年10月14日生まれ

愛知県出身

身長160cm

気になるスリーサイズは^^

81-61-81

 

小さい頃からスポーツ少女として

活動していた彼女は高跳びで

160cmを飛ぶなど

全国大会の出場経験の持ち主。

 

中学生の2007年(ピチレモン)で

第15回ピチモオーディションでグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し

専属モデルとして活躍。

 

高校に入学すると

次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」

最終候補(全16名)に選ばれ、準グランプリを受賞し

これを機に上京。

 

もともとスポーツ少女だった彼女は

高校3年間アクロバット部に所属し

高校2年生のときに1年間

アクション監督・坂口拓のもとでボクシングや立ち回り

アクロバットなどの本格的なアクション訓練を受けた

 

この経験が役に立ち

2014年8月

 

「TOKYO TRIBE」

ヒロインに抜擢され

一気に注目を浴びた。

 

photo03

 

そして、気になる

【脱ぎ画像】

を惜しげもなく披露したのである。

 

 

【脱ぎ画像】

 

を紹介したいところだが

あまりにも過激な為^^

このブログではご勘弁頂きたい(笑)

 

しかし

このシーンを見ればどんなものか

お分かりいただけるだろう。

 

 

 

 

いかがです?

 

見えました?

 

○ンチラ(笑)

 

必見ですよね^^

 

 

それにしても、この体当たりの演技には

頭が下がる思いです。

 

 

新人女優でヌードを披露し

○ンチラですからねーーー。

 

男ファンが増えますよ(笑)

 

 

連ドラ初のヒロインに抜擢!!

 

「TOKYO TRIBE」

で一躍注目を浴び

小栗旬、生田斗真W主演の

TBSドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』では

田村小夏役で出演

 

310658_615

 

メキメキと頭角を現して

来た彼女だが今回遂に

連ドラ初ヒロインに抜擢された!!

 

そのドラマとは

『夢をかなえるゾウ』の作家・水野敬也氏

の恋愛マニュアル本『新装版LOVE理論』が原作の恋愛ハウツードラマ

 

彼女が演じるのは

なんとキャバ譲^^

 

 

20150313_224242_large_1509

 

アクションを演じたり

キャバ譲になったり

振り幅が広いです^^

 

 

この役を演じるにあたり

【本物のお店で研究したい!!】

したいと彼女は意気込んでいる^^

 

彼女が働くお店なら

行って見たい気がするのは

僕だけでしょうか・・・・・

 

 

まぁーいいでしょう。

 

スポンサードリンク

 

吉瀬美智子に似ている?

 

ネットでは

清野菜名と吉瀬美智子が似ている!!

って話題になってますねーー

 

実際どんな感じなのでしょうか?

 

比べてみましょう。

 

WS0000004

 

 

吉瀬美智子

 

 

cap427

 

言うまでもないでしょうか(笑)

 

似すぎです^^

 

お互い美人さんですからねーーー

 

似てても全然OKですね^^

 

 

まとめ

 

ヌードやパンチラ^^見せるなど

新人女優とは思えない肝っ玉が据わった

清野菜名

 

今回のドラマも

【下品だけど面白い!!】

となかなかの?評判?

で今後が彼女ともども

楽しみなドラマ。

 

このドラマでも

もしかして!!!

なんて期待している男性も

多いのではないでしょうか(笑)

 

それは、自分の目でご確認して

頂ければと・・・・

 

 

兎にも角にも

大注目の彼女!

 

今後の活躍に期待しましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

a
UA-50166622-2