片平里菜は2015年注目アーティスト「煙たい/誰もが」発売

この記事は2分で読めます

2_20140428nIuYAEYF

2015年の注目アーティストの1人

片平里菜

 

25日には

両A面シングルの

【煙たい/誰もが】を

リリース。

 

同年代の女の子の気持ちを描いた

歌詞が共感できる!!など

絶大なる支持を得ている

彼女。

 

 

今日はそんな彼女の魅力に迫って

みましょう。

     スポンサードリンク

 

片平里菜

 

2_20140428nIuYAEYF

 

1992年5月12日 生まれ

福島県福島市出身

 

3歳年上のお兄さんの影響で

高校3年生からギターを弾きはじめ

音楽活動をスタート。

 

本格的に始めてから

わずか2年で

夏フェス「閃光ライオット2011」

ファイナルステージに出場。

 

オリジナル曲「夏の夜」を披露し

1万組の中から審査員特別賞を受賞する

 

なんか、この人に通じる部分が

有りますね。

<miwa>【画像あり】「紅白が生まれた日」でドラマ初出演!【リンゴの唄】って何?

才能があるって羨ましいです・・・・・(笑)

 

 

その才能が

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのベーシスト

 

asian-kung-fu-generation-base-yamadatakahiro1

 

山田貴洋の目に留まり

初めてのオリジナル楽曲

「始まりに」が完成

 

 

この歌は

レコチョクデイリーチャート2位を獲得し

いきなり注目を集めた。

 

なんと5月には

日本人女性初の

エピフォンアーティストとして

片平を公認。

 

ちなみに

【エピフォン】とは

米ギターメーカー、ギブソン社傘下

世界的ギターブランド

 

epiphone_casino

 

 

そして

2013年8月7日

 

10代の頃の悶々とした気持ちや孤独感

を詞にぶつけた

【夏の夜】でメジャーデビュー

 

余談ですが
この子は
ギブソン認定アーティストです^^
 
<miwa>【画像あり】「紅白が生まれた日」でドラマ初出演!【リンゴの唄】って何?
 

その後も

彼女の唄は同年代の女の子に支持され

今月25日4枚目のシングル

 

 

【煙たい/誰もが】リリース

 

 

今回のこのシングルは

 

佐藤征史(くるり)

 

photo-5

玉田豊夢(100s、C.C.KING)

 

87cc81442f87c9787e0f074df82473a72d077b37.28.1.12.2

 

 

奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)

 

ダウンロードokuno

 

と言った強力な布陣で

レコーディングを行った。

 

【煙たい】

 

自由勝手な男性に尽くせば尽くすほど振り回されて辛くなる

切ない恋をテーマに、マイペースで自由気ままで

かわいらしいけど爪を隠し持っている

子猫のようになりたいのになれないという

歯がゆい女心を描いている

ラブソング

 

もう1つのシングル

「誰もが」

ロッテのお菓子「TOPPO」

コラボした受験生応援プロジェクト“Toppa(突破)”

公式応援ソング

 


スポンサードリンク

まとめ

 

miwa、大原櫻子を中心に

最近注目されている

ギター女子
http://oo-takasan.xsrv.jp/1008.html

今年はその中でも

片平里菜を個人的に押してみたい。

 

アヴリルに憧れた中学時代。

 

今、少しずつその夢に近づいている

彼女。

 

これから彼女がどんな女性になって

どんな音楽を届けてくれるか

注目していきましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

a
UA-50166622-2