WaT 再始動 不仲説は本当だった?新曲は?発売日は?

この記事は3分で読めます

277170

活動休止をしていた

WaT が遂に

再始動!!

 

ファンにとっては

何ともうれしいニュースが

飛び込んできました。

 

 

今日は

新たに活動再開する

WaTについて

まとめていきましょう。
 

     スポンサードリンク

 

WaT

 

277170

 

ウエンツ瑛士小池徹平で結成した

デュオ。

 

なんで「WaT」かと言うと

ウエンツ瑛士と小池徹平「Wentz and Teppei」
頭文字からWとTをとって「WaT」

 

簡単です(笑)

 

 

2002年に友達同士だった2人が

ストリートライブを始めたのがきっかけ。

 

2003年の12月には

1000人の大観客が集まる

騒動となり、それ以降

路上ライブはしなくなった。

 

 

そして2005年11月2日

1stシングル『僕のキモチ』でメジャーデビュー。

 

 

オリコン初登場2位を記録。

 

その年の紅白歌合戦には

メジャーデビューから

史上最短(1ヶ月29日)で初出場する

快挙を達成。

 

【第48回日本レコード大賞】

新人賞受賞を受賞するなどし

紅白には2008年まで連続4年出場を果たした。

 

そして2010年9月に発売した

シングル『24/7~もう一度~』

で活動休止。

 

その後は

ウエンツ瑛士はバラエティーへ(笑)

小池徹平は役者へと

別々な道を歩んだ2人。

 

 

実は不仲だった

 

人気絶頂だった

WaTだったが、お互いの

仕事が多忙になったという理由で

休止したと言われているが

実は・・・・・

 

 

不仲

 

だったと言われている。

 

独特のキャラで人気者になった(笑)

ウエンツ瑛士が徐々に交友関係を変え

小池徹平とも距離を置く関係になっていたとか。。。。

 

そしていつしか

お互いに連絡する事も無くなっていった・・・

 

結果的に不仲と噂されるようになった。

 

しかし

去年「グリコ カフェオーレ」(グリコ乳業)の

新CM発表会に出席した2人は

 

glico_1220

 

「焼き鳥を一緒に食べに行った。」

 

「楽しいですよ、やっぱり。久しぶりに顔を合わせると

(多忙で)少し疲れてはるかなあと思ったり」

 

と“相方”を優しく気遣い

不仲説を払拭していた。

 

不仲ではなかった・・・・

 

ようです^^

 

 

活動再開

 

そして

メジャーデビュー10周年を迎えるにあたり

 

ウエンツ

 

「10周年はちゃんとやることが、支えてくれたファンに対しての筋じゃないか」

 

小池に提案

 

“ならば2人で音楽活動を再開しよう”という

双方の思いから

活動を再開するに至った。

 

 

 

シングルは

 

現在2人で楽曲作成中で

約5年ぶりとなるシングルは

11月に発売。

 

12月には7年半ぶりの単独ライブを開く。

 

詳細はまだはっきりしてないですが

大阪、名古屋で行った

約4万5千人が集まった

メジャーデビューイベント

を超える事は必至ですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

兎にも角にも

人気者同士の2人。

 

お互いまだ未婚なだけに

浮いた話も今後出てくると

思いますが、今はまだ

仕事が一番!?

 

そんな感じなのかもしれないですね^^

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

a
UA-50166622-2